オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: イベント

ワインバー ヴァンビーノ x ラ ポルトブランシュ コラボレーション バレンタイン ディナー

1C2CD189-84B6-420F-8EB8-ACBC067B2C84お世話になっております。去年のはじめくらいから勝手に自分の中で構想があったのですが、ラ ポルトブランシュの白戸シェフのご好意により実現することが可能となりました!!

今回、アミューズ含めた5品のコース料理にワインをペアリングして楽しんでもらえればと思います。

 

 

 

 

 

 

88D94EC3-79AD-4269-8BA6-2523C275D613

せっかくのコラボレーションなので、ワインも張り切って選びました!特に珍しいものとしてはシャンパンのビルカール サルモンの「レ  ランデブー ドゥ ビルカール・サルモンNo.1」総生産数は10,000本で日本には240本しか割り当てられてないそうです。

しかも!わが故郷、青森県では当店にしか出してないそうです!! ぜひこの機会にこのシャンパンも楽しんでもらえればと思います!!

メインディッシュに合わせて赤ワインもバレンタインらしくハートのエチケットで有名なCh.カロンセギュールの’08年と’15年を飲み比べながらお楽しみいただけます!!

 

 

 

 

E3EC942E-FC10-4DC3-A649-D9C80717C191

ラ ポルトブランシュの白戸シェフは藤崎出身で、絵画の道へ進もうとしたが親に反対されて服部栄養専門学校(東京都)に進学。

卒業後は銀座や六本木のフレンチなどで経験を積み、ホテル法華倶楽部弘前店に入社する。渡仏して一つ星レストランで修業した経験もあり、「自分の店を持ちたい」と32歳で独立したそうです。

今回、シェフの料理と僕が選んだワインを楽しんでいただければと思います!

詳しくは下記の詳細をどうぞ。

 

 

 

 

※料理写真はイメージです。

85D410A9-83EF-4BCF-83B7-6972C97904A2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日 時:2021年2月14日(日)

場    所:ラ ポルトブランシュ          〒036-8013 青森県弘前市上瓦ケ町5−2

時 間:18:00 開場           18:30 スタート

定 員: 14名

値 段:15,000円(サービス料、消費税込)

支払いは前金制でお願いいたします。

提供予定ワイン:

Billecart Salmon Brut Reserve

Les Randez Vous de Billecart Salmon No.1

Louis Latour Meursault 2006

Ch.Calon Segur 2008,2015

※提供アイテムはワインのコンディション等の理由で予告なく変更する場合がございます。ご了承くださいませ。

 

年末年始の営業時間

いつもお世話になっております。今年も色々と皆様も大変な年だったと思いますが、何とか今年も一年営業できそうです。

年末年始の営業時間を下記の通りで営業いたしますので、今年も残りわずかですが、お時間ございましたら、ぜひ遊びに来てください。また、来年もぜひよろしくお願いいたします。

IMG_9817各店舗のご案内は下記のリンクをどうぞ。

Winebar Vinvino    :  店舗案内

L’ecume by Vinvino : 店舗案内

 

 

 

 

 

 

※店舗の状況により予告なく閉店時間を変更する場合がございます。ご了承くださいませ。

※休業の予定の日も対応できる場合もございますので、お気軽にご連絡ください。

※L’ecume by Vinvinoの1月1日の予約は前日17時までのご予約受付まで対応させていただきます。

 

ボージョレ・ヌーボー 2020 / Beaujolais Nouveau 2020

image1.jpeg

遂に来週、ボージョレ・ヌーボー解禁!!

来週の木曜日、遂に2020年のボージョレ・ヌーボーが解禁ですね!!当店でもご用意いたします!しかも!ボトルではなく写真のような樽のスタイルでご用意してます!!まさか、今のような状態になるとは想像していなかったので、10Lの多い量の方を購入・・・みなさま、お待ちしております!!量り売りもやります!1本だとちょっと多いんだけど、2杯くらい飲みたいなという方、ぜひお試しください!

今回、当店ではルーデュモン のボージョレーでご用意いたしました。値段は下記の感じでやる予定です。ぜひお試しください!!

日程:2020年11月19日(木)〜

1グラス(100ml程度) 800円
カラフェ(600ml程度)4,000円

量り売り
100mlあたり     500円

ルーデュモン とは


ルー・デュモンは日本人醸造家の仲田晃司氏が設立したネゴシアン。 仲田氏は、大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱き、1995年に単身渡仏しました。フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、1999年ヴィンテージから委託生産や瓶買いをはじめ、2000年7月7日、ニュイ・サン・ジョルジュにワイナリーを設立しました。
「デュモン」とは山という意味。仲田氏の生まれた岡山県の高梁にある、町のシンボル的存在の備中松山城をイメージし、心の中にはいつも故郷があるという想いを込めて付けた名前です。「ルー」は、仲田夫妻が(カトリックの洗礼式における)”代親”になった、ルーちゃんという女の子にちなんでつけた名前です。

2003年には念願の自社の醸造所をジュヴレ・シャンベルタン村に開設しました。

 

ルーデュモン のヌーボーは?


  • シスト表土で花崗岩質と砂質土壌。樹齢は約70〜95年のVV
  • 実質ビオロジックのリュット・レゾネ栽培
  • 収量約50hl/ha。手摘み収穫時、運搬前、発行前の3回選果
  • セメントタンクにて6日間のマセラシオン・カルボニック
  • シャサン社製「グラン・ファン」の樽で熟成(新樽率10%)の予定
  • 澱引き時に粗めの珪藻土フィルターを使用
  • ノンフィルターでの瓶詰め時に、最小限のSO2を添加

 

2020年の出来は?


ガメイは、完熟させてはじめて、その真価を発揮します。そのためにはどうしてもヴィエイユ・ヴィーニュでなければなりません」が仲田さんの信念。しかも標高が400mととりわけ高く、「熟成がゆっくり進みます。開花日から予想される今年の収穫開始時期は8月20日頃ですが、僕はさらに10日間程度、ぶどうの完熟を待つつもりです」。

「これまでのところ南ボージョレは素晴らしい天候に恵まれており、雹害も霜害もなく、畑は最高の状態です。高台斜面にある僕の契約区画は風が強く水捌けも良いため、病気も皆無です。また今年もクリュール(花ぶるい)が多く、大部分はミルランダージュぶどうです。今後の天候次第ではありますが、このままいけば僕がヌーヴォーを造ってきた15ヴィンテージの中で最高品質のワインになると思います」。

だそうです!解禁が楽しみですね!!

 

 

ドメーヌ アルロー ブルゴーニュ ロンスヴィ 垂直テイスティング

image0.jpeg

ドメーヌ アルロー 垂直テイスティング

モレ・サン・ドニ村に本拠を置く由緒あるドメーヌ。今や、フランス国内だけでなく、ロバート・パーカ氏やイギリスのワイン ジャーナリストも注目する若手筆頭株。
今回はこのドメーヌ アルロー ペール エフェスが作るブルゴーニュ ロンスヴィの垂直テイスティングを開催いたします。また、現状を考えましてお店で飲まれるのが不安な方もいらっしゃるかと思いますのでお持ち帰りでも対応しようかと思います。日程に関しても通常であれば抜栓しその日だけのイベントとして開催しておりますが、今回は下記、日程よりなくなり次第終了という方を取らせていただきます。(提供はコラヴァンを使用いたします。)
ぜひ、イベントにご参加くださいませ!
日程:11月6日〜
定員:7名
価格:5,500円(店内)
   4,000円(量り売り)  共に税込
提供アイテム:
ブルゴーニュ ロンスヴィ 2016,2017,2018
(各90ml程度)

ブルゴーニュ ロンスヴィについて


ブルゴーニュ ロンスヴィはジュヴレ・シャンベルタン村にある10haの畑の区画です。グランクリュ、シャンベルタンの区画 から国道74へ下ったところに位置しており、5haが村名ワイン で、残りの5haがAC ブルゴーニュを名乗れます。ドメーヌ アルローではACブルゴーニュの5haの全てを所有しており、味わいは上記にもあるようにグランクリュ 並みに制限している為、凝縮した赤いベリー系の果実味と長い余韻が楽しめます。

 

ヴィンテージについて


個人的に以前はヴィンテージがその年のワイン の良し悪しを決定づける大きな要因だったのではないかなと思いますが、現在は選果や醸造技術などの向上でブドウの収量などには影響はしていると思うのですが、ワイン自体のクオリティを左右する要素ではなくなってきているのかなと感じます。ただ、もちろん毎年、同じクオリティのぶどうができるわけではないので、ヴィンテージに関してはその年の個性なのかなと思います。

 

2016年

過去20年来最低の収穫量と言われている年。収穫量は非常に少なかったようですが、最終的に収穫できたブドウのできはよかったようです。生産者さんにもよるようですが、いいワインができているようです。長期熟成にも耐えうるとおっしゃっている方もいますね。

 

2017年

1945年以来、フランス全体のブドウの終了が過去最低になったようですが、ブルゴーニュだけは昨年度より12%程度収穫量が増え、平均程度の収穫ができた年のようです。収量、ブドウの出来と共に良い年だったようです。ただ、不作だった翌年は性質としてブドウを多く実らせるようでこの辺をきちんと管理していないと薄い味で水っぽいワインができるので、きちんと管理している生産者と例年より何もしなくても果実がなるからと手を書けなかった生産者でワインのクオリティが2極化するのではないかとおっしゃっている方もいるようです。

 

2018年

2018年は暑く乾燥した年だったようです。収量、ブドウの出来、ともによかったようです。2009年に似ているとも言われていますね。2019年もいい出来のようですが、2018年の方が早い時期から飲めるようです。

 

ジョルジュ ルーミエ シャンボールミュジニー 垂直テイスティング

image0.jpeg
 シャンボールミュジニー を代表する作り手であるジョルジュルーミエ 。
 3代目であるクリストフの代から評価が高まり、トップクラスの生産者となりました。
 某漫画の第一の使徒としてこちらの生産者のシャンボールミュジニーの1級畑であるレ・ザムルーズが取り扱われていました。
 そんなルーミエ の村名ですが、シャンボールミュジニー の垂直テイスティングを下記の通り行いたいと思います。
 村名シャンボールミュジニー でさえなかなか手に入りずらい状態ですが、たまたま手に入ったのでせっかくなら皆様にも試していただきたく、開催することといたしました。
お忙しいとは思いますが是非、ふるってご参加くださいませ。
メール、電話にてご予約承ります!ご連絡お待ちしております。
.
.
.

 

ジョルジュルーミエ  シャンボールミュジニー 垂直テイスティング
日時:2020年10月10日(土)
時間:17:00以降でお好きな時間でお越しください。
   (万が一、カウンターが満席の場合フリースペースへのご案内になる場合がございます。)
料金:17,000円(税込)
定員:14名
提供アイテム
  ジョルジュ・ルーミエ シャンボールミュジニー      2009
     ジョルジュ・ルーミエ シャンボールミュジニー      2011
     ジョルジュ・ルーミエ シャンボールミュジニー     2017
   各50ml程度
※ワインのコンディション等の問題により、予告なくアイテムの変更、中止する場合がございます。ご了承くださいませ。
※コロナウィルス感染症の対策として、高熱、体調不良などございましたらご遠慮ください。

レオヴィル3兄弟 並行テイスティング

image0.jpeg
レオヴィル 3兄弟 2008 平行テイスティング
かつてはボルドー、サンジュリアンの同じ畑だったこの3種類のワイン。
2008年ヴィンテージが3種類揃いましたので、飲み比べをしたいなと思います!
詳細は下記の通りです。健康状態に気をつけながら是非、ご参加ください!お待ちしております。
日時:2020年8月28日(金)17:00~
料金:10,000円(税込)
定員:11名
提供予定アイテム
Ch.レオヴィル ラスカーズ 2008
Ch.レオヴィル バルトン 2008
Ch.レオヴィル  ポワフェレ 2008
各 60ml程度
*コロナウィルル対策として入店時アルコール消毒お願いいたします。また、体調がすぐれない、熱があるなどの場合はご参加をお控えいただきます。
*ワインのコンディション等の関係で事前に案内なくアイテムの変更等する場合がございますので、ご了承くださいませ。
*ワインの抜栓は当日16時頃を予定しております。17:00以降お好きな時間にお越しいただきワインをお楽しみくださいませ。

ガヤ バルバレスコ 垂直テイスティング / Gaja Barbaresco Vertical Tasting

image0_2.jpeg

Gaja Barbaresco

イタリアワインの帝王として君臨し続けるGaja。「常に最高品質を造る&ワールドクラス」との信念のもと、ベストを尽くされた渾身のワインをリリースし続けています。

今回はこのガヤのフラグシップでもあるバルバレスコの垂直テイスティングを開催いたします。詳細は下記の通りとなりますので、ぜひご参加くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日程:7月18日(土)

定員:11名

価格:15,000円(税込)

提供アイテム(各60ml程度)

ガヤ バルバレスコ 1999

ガヤ バルバレスコ   2000

ガヤ バルバレスコ   2004

 

※コロナウィルス感染予防の一環としてかだれ横丁入り口で手のアルコール消毒のご協力お願いいたします。また、高熱があるなど体調が優れない場合もお控えくださいませ。

※ワインのコンディション等の理由により事前に予告なく、アイテムの変更などする可能性がございますのでご了承くださいませ。

 

ジュリアン ブロカール シャブリ飲み比べ / Julien Broard Chabli Tasting

ドーヴィサやラヴノーと並ぶシャブリのトップドメーヌ

ジュリアン ブロカールのシャブリ4種類の飲み比べをいたします!!

下記の日程で4アイテムのご用意の予定です。お時間ありましたらぜひご参加ください!

詳細は下記の通りです。

日時:6月20日(土)

料金:6,000円(税込)

定員:11名

提供予定アイテム:シャブリ グランクリュ  レ ・プリュス 2018

シャブリ 1erクリュ ヴォー ド ヴェイ 2018

シャブリ    1erクリュ コート ド  レ シェ 2018
シャブリ ドメーヌ ド ラ ボワッソヌーズ 2018

各60ml程度

 

ジュリアン ブロカール / Julien Brocard


1997年に父、ジャン・マルクから今やシャブリで最も偉大な生産者となったドメーヌを引き継ぎ、2代目として担うジュリアン。

ブドウが自然な状態を保つことを何より第一に考える彼が引き継ぎと同時に立ち上げたもう一つのドメーヌが「ジュリアン ブロカール」

ビオディナビを積極的に取り入れ、栽培、テロワールの表現から醸造の段階まで徹底的に管理し、2012年に初リリースになります。

 

ルー・デュモン テイスティングイベント / Lou Dumont tasting event

日本人でルーデュモン の当主、仲田晃司氏がつくるワインのテイスティングイベントを開催いたします。ネゴシアンのものがメインですが、2012年より自社畑を取得されており、2017年のものが手に入りましたのでこちらも提供させていただきます。

通常であれば一日だけイベントとして開催するのですが、今回はコロナウィルスの影響もあるので、下記の日程でお好みの日にテイスティングしていただく形を取らせていただきます。同じ時間帯は最大二組までで対応させていただきます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

IMG_8447開催日程:4月3日(金)〜12日(日)

定  員:12名様

料  金:5,000円(税込)

提供アイテム

2017  ドメーヌ ルーデュモン ブルゴーニュ ピノ ノワール

2017   パス・トゥ・グラン キュベ タガミ

2017   ジュヴレ・シャンベルタン

2017   ラドワ

各50ml程度

※今回はコラヴァンをを使用して提供させていただきます。ご了承くださいませ。

※コロナウィルスが青森県で急激に感染者が増え始めた場合、予定を変更させていただく可能性がございます。ご了承くださいませ。

※ワインの状態等の理由で予告なく変更、中止させていただく場合がございます。ご了承くださいませ。

 

メオ・カミュゼ テイスティングイベント / Meo Camuzet Tasting Event

メオ カミュゼ テイスティングイベント!

ブルゴーニュの神様と言われるアンリ ジャイエもドメーヌ のコンサルタントとして指導に当たったりもしている、ヴォーヌ ロマネの名門ドメーヌ です!3種類のアイテムを今回は提供予定となっております。ぜひ、ご参加くださいませ!!

日時:2020年3月20日(金)

時間:17:00〜

(お好きな時間にご来店ください。席を確保するためにだいたいの到着時間をお伝えいただけると幸いです。)

定員:9名様

料金:8,500円(税込)

提供アイテム:

2017  コート・ドール

2017 シャンボール・ミュジニー

2017 ヴォーヌ・ロマネ

各75ml程度

皆様のご来店をこころよりお待ちしております!